株式会社きのこ屋本舗

廿日市市吉和 . 広島県

自己紹介

私達は約20年前から、広島県廿日市市吉和で 「舞茸」 と 「あわび茸」 の2種類のきのこを栽培しています。

私たちのこだわり

① 「舞茸」 の栽培の原点は、今でも吉和でわずかに採れる天然舞茸にあります。その香りや大きさは、市販のものとは比較になりません。天然舞茸は 「ナラの木」 にしか自生しない事から、私達は菌床原材料の木材は 「ナラの木」 のみを使用しています。その事でより天然に近い、香りの良さや大きさを実現しています。
② 「あわび茸」 の原産地は、南欧や中国で、日本ではほとんど流通していないきのこです。食感が良く、すこぶる美味、栽培は実例が少なく困難で、とりわけ、最初に多くの芽が出て、1個だけ残して間引く作業が必要で、そうする事で、1個が成長し肉厚で食感の良い 「あわび茸」 が収穫できます。

みなさまへメッセージ

ひと味違うかおりと大きさの「香り舞茸」
まるでアワビの食感の「あわび茸」
きのこの醍醐味をお楽しみください。

この生産者の商品

もっと見る
Loading component ...