株式会社vegeta

庄原市東城町 . 広島県

自己紹介

みなさんこんにちは!株式会社vegeta(ベジタ)の谷口です。
弊社は、広島県の東城町でキャベツを中心に農作物を生産している会社です。
「高原のかおりをあなたへ」という経営理念の元、私たちは地域農業の担い手として、
夢と希望にあふれる農業経営の実現に日々努めています。
また、古い歴史を持つ城下町、文化と自然を体感できる東城町。
その東城の歴史ある土から生まれる『もち麦』を、ぜひ一度ご堪能ください!

私たちのこだわり

弊社はQRコードでの苗の管理やドローンでの見回りなど、
最先端技術を取り込んだスマート農業を実践しています。

生産物はキャベツがメインですが、他にもネギや水耕栽培でのベビーリーフ、
そしてもち麦といった様々な作物の生産を行ってます。

キャベツを生産するうえでは、連作障害が課題でした。
それを避けるため、キャベツ畑に冬の間は麦を撒き育てました
すると、土の中の微生物が多様化し、連作障害を防ぐことができただけではなく、
収穫後に畑に残る麦わらのおかげで、土がふわふわと柔らかい、とても肥沃な畑へ
次の年からは、肥料と農薬を減らすこともでき、環境にも優しい栽培方法へと近づく事が出来ました。

また、できた麦は販売して麦稈は酪農家へ飼料として提供し、堆肥を投入してもらっています。
このような形をとることにより、持続可能な農業を目指しています!

みなさまへメッセージ

~土のかおりをあなたへ~
これからも地域の課題と向き合いながら、中国地方最大規模の農園へと成長を続けていきます。
高齢化に伴い増加している耕作放棄地の利用、また、次世代を担う農業者の育成を行うことで、
地域の活性化を目指しています。
弊社自慢のもち麦をぜひご堪能下さい!!

この生産者の商品

もっと見る
Loading component ...