有限会社上野園芸

広島市安佐南区 . 広島県

自己紹介

私たち上野園芸は、広島市安佐南区で空宙(くうちゅう)トマトを栽培しています。
坂道沿いにあるビニールハウスの中、鳥の鳴き声が響く静かな環境で、空宙トマトは宙に浮きながらたっぷりと日差しを浴びて育ちます。 代々農業を行っていますが、40年程前から根を宙に浮かせて野菜を育てる独自開発の「空宙栽培」を始め、平成17年(2005年)に有限会社上野園芸として法人化しました。
空宙トマトと空宙野菜の販売の他、空宙栽培装置とペットボトルの栽培キットを使って、食育や環境教育にも取り組んでいます。

私たちのこだわり

空宙トマトはトマトの特性を活かすため、根が宙に浮いた状態で、『春〜初夏』と『秋〜初冬』の2期に分けて育てています。
上野園芸が農家のノウハウを詰め込んで独自開発した「空宙栽培」で、トマトの甘味と旨味を活かせるよう、味のバランスを大切に育てています。 空宙栽培には天井一面にトマトが広がる天井方式と、パイプを地面に対して垂直に並べ、パイプの側壁にトマトを植える林立方式があり、どちらも根を宙に浮かせ、縦と横の空間を使って立体的に栽培します。
品種や季節に合わせて方式を使い分け、こだわりの空宙トマトを育てています。
※「空宙」は上野園芸の登録商標です。

みなさまへメッセージ

空宙(くうちゅう)に浮かべて約40年。
空宙トマトは甘味と酸味のバランス、コクとみずみずしさのバランス、食感を大切に、こだわり続けてきたトマトです。 樹でしっかりと熟してから収穫するので、旨味も栄養も、香りもたっぷりです。空宙トマトを食べてトマトが好きになった!と言っていただくことも多い自慢のトマト、ぜひ一度ご賞味ください。
※空宙トマトが育つ様子などをInstagramやFacebookでご紹介しております。
アカウント : @uenoengei

この生産者の商品

もっと見る
Loading component ...