農縁たねまき

三次市 . 広島県

自己紹介

広島県三次(みよし)市の里山にて、家族で営む小さな農園です。
福岡でのサラリーマン生活に終止符を打ち、まさに畑違いの事業にチャレンジすることとなりました。
2016年に開園し、現在は生姜を中心に、青ネギと季節の野菜を育てています。
今日まで歩んでこられたのは、農家の先輩方、取引先様、そして当園の野菜を食べてくださる方。
そしてさまざまな形で支えてくださる方々。これらのご縁をより深く広くし、もっともっと成長していきたいと奮闘中です。

私たちのこだわり

パキっといい音が新鮮でおいしい生姜の印。
10種類以上の肥料を生育状況を見極めながら、施用していきます。
特に品質の決め手になる、鉄を始めとしたミネラル分を豊富に与えています
定植から収穫までの約8か月間、毎日生姜を見守り、少量ずつ与えてやることでパキっと音のする生姜ができあがります。
収穫後は専用冷蔵庫で保存し、一年中販売しています。農家直送のため、一般的なものと比べて香りがとてもよいとご評価いただいております。

みなさまへメッセージ

【毎日生姜を食べよう!】
体が温まる、健康にいい、それだけで生姜を食べるのはもったいない。
生姜は野菜の一つ。原産地に近い東南アジアやインドでは様々な料理に使われています。
せっかくの生姜、毎日おいしく、楽しんで生姜を食べていただきたい
そのため、当園では料理のし甲斐があるように、できるだけ大ぶりのままお届けします。
その大きさと重さにびっくり!大ぶり生姜ならではの、パキっと手で割る感触も楽しんで頂きたい
また、大ぶりな生姜は長持ちしやすいので、お友達へのおすそ分けにも最適です。

生産者インタビュー

この生産者の商品

もっと見る
Loading component ...